~ お気楽極楽ぐうたら日誌 ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新日曜美術館
今日の新日曜美術館(NHK教育)は良かった。
甲斐庄楠音、こわいんだけど観ずにはいられない。
日曜日のさわやかな朝には、似合わないよー。

浄と穢、紙一重?表裏一体?
これは、すべての芸術に共通するものではないかと思う。

昔、あるコンクールを受けたときに、
審査員から「芸術とは生と死の狭間、まやかしのものである」と言われたことを思い出した。
あなたの音は乾いていて、明るく聡明だが、まだ青い・・・云々、言われた記憶が・・・。

それにしても、本日のゲスト、日本画家の松井冬子さんの美しさといったら・・・。
甲斐庄楠音から抜け出てきたかと思った。
また、ご本人のお描きになる画がこれまたすごい。
幽霊画というかなんと言うか・・・。

甲斐庄楠音と共に、松井さんの画も生で観てみたいと思う今日の放送だった。
スポンサーサイト
【2006/06/25 19:53】 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<お菓子サロン | ホーム | ぶらり親子旅~伊豆~③>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kbkay.blog14.fc2.com/tb.php/137-f45bcf9a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。